仕事のヒント

意外と知らない『ビジネスの第一歩』

今日はビジネスを行う上で
かなり重要なウエートを
占めるお話し

 

 

それは、「自分が何者なのか?」を
きちんと伝えきれているのか?
ということ。

 

 

私たちが、自分のサービスを
買ってもらうための『第一歩』が
ここにあります。

 

 

例えば、ある会場に50人の人が
いるとします。

 

 

司会者から
『あなたに今から2分差し上げます』
と言われました。

 

 

その時にはたして、限られた時間の中で
自分を魅力的にPRすることが
出来るのか?

 

 

ちょっとイメージしてもらえます?

 

 

 

・・・
・・・
・・・

 

 

 

もし『ハイ!』っと自信をもって
言えるあなたは、素晴らしいです。

 

 

そういう場合は、次のステップに
進んで違う準備に入ります。

 

 

 

でも、あなたが仮に
『ちょっと自信がないな~』
と感じるのであれば、

 

 

まずはココから準備を
しないといけません。

 

 

 

 

そのためには、
『自分をPRする原稿』
を準備する。

 

 

そして、後は練習!

 

 

僕は、新たなサービスを
作ったときは、

 

 

一人の部屋で声に出して
何度も何度も練習します(笑)

 

 

 

するとどんなことが起こるか?

 

 

これを繰り返すことで、
自分は何者なのか?

 

 

ということを他者に上手にアピール
することが出来ますし、

 

 

だんだんアピールすることが
恥ずかしくもなくなってきます。

 

 

 

不思議な事に自分自身が
『自分が何者なのか?』に

 

 

一番、気付けるように
なってきます。

 

 

そうすると、自分に自信が
持てるようになってきて、
自己肯定感も上がります。

 

 

 

 

その結果、

 

 

我々はその分野の専門家として
徐々に認知されるようになって
売上げも上がってくるのです。

 

 

じゃあ、そのためには
どんな『自己PR台本』
書けばよいか?

 

 

という事になるのですが、

 

 
それは、あなたのビジネスにおける
『ポジション』をどこにとるか?

 

 

という所からスタートしていきます。

 

 

次回は、この話を
進めていきたいと思います。

メルマガでは、こんなビジネス情報をいち早くお届けしています!

⇒ https://1start-up.com/bc/

© 2022 理想の未来から逆算し確実な起業・第2起業をプロデュース Powered by AFFINGER5